対象品目

IMG_7258

長年に渡り培った確かな技術で、小さなへこみ1つでも丁寧に対応いたします。また多様な品目を扱えるのがWood Styleの特長。木部の剥がれ、フローリングのへこみ、タイルのひび割れ、笠木の擦り傷、窓枠の塗装剥がれ、キッチンパネルの尖った当たり跡などなど。全部まとめて作業できる多能リペア職人技で、即座に解決致します。

下記にてご対応しております「対象品目」をご紹介いたします。

木部

床・建具・建具枠・手すりなどの汚れやキズ、家具の引きずり跡。数多くの施工実績を誇るプロの確かな技術で汚れの除去から保護までお任せください。

Places where wood was used

窓・サッシ・玄関ドア

窓のアルミサッシの傷、汚れ、持ち手部分の修復もご相談ください。
そのほかにも、玄関先のサッシやドアなど、幅広く対応できます。

窓全般・サッシ・玄関ドア

外壁サイジング

外壁の修理・補修はその規模や修理場所、素材によっていくつかに分類することができます。木材、サイジング(サイディング)、難しいとされるガルバニウム鋼材もWood Styleでは難なく扱います。

外壁

浴室タイル

浴室の水垢、汚れ、傷などをきれいに磨き上げ
清潔感のある浴室に生まれ変わらせます。

浴室

石材

玄関タイル・玄関のたたき・御影・人工大理石など。モノを落としてしまいひびが入った、傷がついてしまった、そんなときは専門の道具を使い、すぐにキレイに仕上げます。

対象品目

シート貼

日焼け、タバコのヤニ、傷や空けてしまった穴など
即座に目立たなく修正、補正させていただきます。

対象品目

対象外品目

●クロス(壁紙)
●ステンレス(キッチンのシンク、レンジフードのステン性のものなど)
●ガラス

ご依頼の流れ

工務店様からのお問い合せに即座に対応。弊社をご利用いただく際のご依頼の流れをご紹介します。新築物件のお引き渡し前後、リフォーム後のお直しはおまかせください。

1.リペア箇所の画像確認

Confirm image of repair spot

まずどのような傷、凹み、汚れなのかを把握させていただくところからスタートします。お写真がお有りの場合はメールにてご送付いただき、状況を確認した後に工期の設定・お見積りを行います。引き(遠めからの撮影)、対象部分の接写のお写真などが数枚あると、より正確な算出が可能です。

次へ

2.お写真が無い場合は現地調査

Field survey

お写真が無い場合は現地調査に伺わせていただきます。職人の目線できっちり補修でき工期・お見積りともにご納得いただけるラインでご提案いたします。

次へ

3.工期・お見積り提出

Estimate

現状確認ができましたら、工期とお見積りの提出になります。エンドユーザー様と工務店様どちらのご都合も鑑み、企業努力を惜しまずご満足いただける設定をいたします。

次へ

4.施工

Scratch putty filling

工期とお見積りの内容にご納得いただけましたら施工に移ります。迅速なリペア作業と後々のクレームややり直しなどを起こさないクオリティを担保した施工で、「Wood Styleに依頼して良かった」と思っていただける仕上がりをお見せします。